外国為替トレード 勝利の方程式



新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)価格はなぜ動くのか 金融マーケットの謎を解き明かすスティグリッツ早稲田大学講義録 グローバリゼーション再考 (光文社新書)先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)外国為替トレード 勝利の方程式なぜか日本人が知らなかった新しい株の本賢明なる投資家 − 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法知識ゼロからの外貨投資入門 (PHP文庫)株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす投資苑 − 心理・戦略・資金管理


外国為替トレード 勝利の方程式
外国為替トレード 勝利の方程式

ジャンル:
セールスランク:1469 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,890 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

FXに挑戦?

しようと思って買った本ですが内容が私には難しすぎました。
またサブプライム問題も起きてこの本があまり参考になりませんでした。
月ごとのトレードプランが立てられる。

この本のおかげで、年末年始はトレードなし。
おかげさまで、マイナスもなく終えることができました。

理由を考えてトレードするのに参考になる本だと思う。
参考になります

為替相場という独特の世界に関して、相場への参加者はだれがいるのか、
それぞれの参加者の思惑とそれによる季節要因、各種経済指標の相場への
影響度合い、トレードを行ううえでの心構えなどが、筆者の経験から書か
れています。相場に対する幅広い視点は、初級者から中級者くらいまでの
かたに非常に参考になるものだと思います。

良書

取引手法が分かったら、次に行うことは本書を読むことだ。

相場参加者、季節性、時間性、国際性などへの見解が面白い。


読み直しが効く一品。僕も沢山付箋してしまいました。
1ページ1ページに意味があります。
教科書として何度も読みましょう

タイトルにはイロイロ書いてありますが、この本で学べるのは、
儲け方ではなく、考え方や相場観などの部分です。
どこで買ってどこで売るといった、売買の方程式ではなくて、
相場で生き残るための「教科書」ですね。

実際、FXを始めた頃と、2?3年経過してから読み直すと、
書いてある言葉の解釈など違ってくる部分があります。
相場で体験した事と比較して、そういった意味の説明だったのか!
と思うような事です。

「トレードで勝った負けたでエキサイトせず、上手く相場に乗れて、
ルール通りに取引できたか」。これは、バン・K・タープ博士の言葉
ですが、同じ事を著者である今井さんの言いたいと思われます。




日本実業出版社
外貨投資をやさしく教えてくれる本
田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック (WINNER’S METHOD SERIES)
矢口新の相場力アップドリル 為替編
投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]
<ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる>外貨で3000万円儲ける法